シルクコスメ

ラヴィドール会社紹介

創業秘話

全てはシミから始まった

  • 堀口

    共同開発者

    大学で生物を専攻・卒業。
    何千回もの試作を経て8年かけて防腐剤を必要としないゼロ技術を共同開発。

  • 峰川

    代表取締社長

    元ゴルフキャディ。
    5㎝大のシミに悩み、養蚕農家だった祖母の手の美しさをヒントに開発。

開発に8年かかったゼロ技術による、
一切の化学物質を使わない化粧品の実現
群馬大学・他大学とも共同研究

峰川

娘たちの「そのシミ何とかして」から始まった

30代のころキャディをしていて顔は真っ黒、両頬に5cm大の大きなシミが出来てしまいました。目の下で目立っていましたが、思えば、当時は子育てでなりふり構わず、といったところがあったと思います。娘たちに、「お母さん、そのシミなんとかして」と言われて目が覚めました。

蚕を扱う祖母の美しい手をヒントに

シミをどうにかしたい、と高価な化粧品を試しました。何をしてもシミの悩みは解消されません。その時に、ふと思い出したのが、養蚕農家の祖母の手がきれいだったこと。シルク、蚕には何か特別な力があるのではないか、と確信しました。

共同開発したシルクオリゴマー® が完成し、毎日つけた結果は驚きでした。
15年にわたるシミの悩みが噓のように、2か月もすると真っ黒のシミが薄くなり、クスミがきれいになったのです。
顔の悩みが消え、気づけば心のシミまですっかり消えていました。

多くの皆さんにも、同じ実感をしていただきたい、
その想いで、天然自然の安全な漢方製法にこだわり、
大量生産をせずに、こだわりをもってこの事業を続けていきます。
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

堀口

混じりけのない抽出方法だからこそ8年の苦労

蚕やシルクに何か特別な力があることは分かっており、混じりっけのないセリシン溶液を抽出することは最初からできました。出来立てほやほやであれば肌に付けることができましたが、2日すると腐ってしまいました。腐ることは、そのものが生きている新鮮な証ですし、良いことなのですが、これでは使い物になりません。

最初は、頑張れば「今年中には」と思い、何度も試作を重ねました。ところが、なかなかうまくいきません。気が付けば、もう8年経っていました。もうそのころには、何万回も失敗を重ねていました。

防腐剤を使えば一瞬で解決しますが、それは絶対にしたくなかった。
試行錯誤が8年続いたある日、ある何気ない風景をみて、閃きました。その方法で抽出したときに、ついに完成したのです。その感動は脳裏に焼き付いて離れません。
ゼロ技術について ⇒

大学との共同研究で裏付けられた効果

2003年には群馬大学・他大学との共同研究も始めました。シルクの医学的効果の分析もしてもらいました。すでに素晴らしい原料であることは知っていましたが、大学との研究に裏付けされたことで、画期的な原料であることを再認識し、自信をもって人に薦められるようになりました。

当初は実は販売するつもりはなかった

そもそも当社は化粧品販売を目的にしていません。販売することは考えていませんでした。

ただただ、きれいになりたいという気持ちに寄り添い、じっくり丁寧に作った本物のシルクを届けたい、という想いがあるだけです。それは今も変わっていません。ですので、当初はエステを開き、施術用に使用していました。ただ、そのうちに、きれいになったから、自宅でも使用したい、というお客様が増え、今の販売形態となりました。

宣伝には費用をかけずホンモノだからこそ口コミで広がる、今の販売形態でこれからも喜ばれることを願っています。

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

HISTORY

沿革

  • 1999年
    10月シルク抽出液の開発に成功
    2002年
    11月シルク総本舗設立、サロン開設
    2003年
    5月群馬大学工学部との共同研究着手
    2004年
    7月日本医科大学においてシルク抽出液の研究開始現在に至る
    2004年
    11月株式会社ラヴィドール設立。大胡工場稼働
    2005年
    11月群馬県「おすすめサービス事業」に認定
    2007年
    10月中小企業庁広報番組「ジャストジャパン」に出場
    2008年
    8月自社養蚕のための桑苗うえつけ開始
    2008年
    5月資本金2.500万円に増資
  • 2008年
    本社移転及び新工場稼働
    2011年
    6月自社養蚕開始
    2012年
    1月シルク抽出液の特許を取得
    2013年
    3月INCI(国際化粧品原料協会)にて「シルクオリゴマー®」 として登録
    2014年
    4月群馬県から「優良県産品」に推奨される
    2015年
    4月京都営業所を設立
    2018年
    8月シルクセラピーサロン御所西OPEN
    2019年
    11月シルクコスメティック なんばパークス店OPEN
    2022年
    3月シルク工房がサラダパークからなめこセンター内へ移転

株式会社 ラヴィドール

代表取締社長 峰川すみ子
所在地 〒371-0852
群馬県前橋市総社町総社2882-12

TEL:027-289-0469
FAX:027-289-0472
事業内容:化粧品製造・販売
化粧品製造許可番号:10CZ200039
化粧品製造販売業許可番号:10COX00004

直営店

CONTACT

本社 / 前橋シルクサロン

TEL 0120-775-469

〒371-0852
群馬県前橋市総社町総社2882-12

TEL 027-289-0469 / FAX 027-289-0472

サロンブログ

京都シルクサロン

TEL 075-744-1728

〒602-8024
京都府京都市上京区室町丸太町上る大門町268-1

TEL 075-744-1728

サロンブログ

シルクコスメティック
なんばパークス店

TEL 075-744-1728

〒556-0011
大阪市浪速区難波中2-10-70 5F

TEL 06-6537-94699

サロンブログ

PAGE TOP